大きな窓のある部屋

池袋に滞在する際はコスパの良いマンスリーマンションを利用しよう

マンスリーマンション選びは周辺施設もチェックしてからにしよう

大きなベッドとソファ

短期滞在と言っても、マンスリーマンションなら半年くらいいられる場所となります。月単位で契約を更新していくことができるので、それくらいなら家の建て替えや単身赴任で利用する人もいるのです。そうなってくると、やはりマンスリーマンションの周辺環境は必ずチェックしておくべきでしょう。長く住むならそれなりの設備がなければ不便をします。例えば、食事のことを考えるとスーパーやコンビニは必要でしょう。また、半年という期間では1ヶ月に一度病院へ行かなくてはならないという人もいます。
すると、いつも行っているところへ行くのにアクセスが良くなければ大変です。毎回遠くて移動時間につらい思いをしなくても良いように、自分のもともとの生活圏から大きく出ないマンスリーマンションを選ぶべきです。たとえ病院から遠くなったとしても、便利な公共交通機関が整っていて、駅チカなどであればそこまで不便になったとは言い切れませんよね。だから普段の生活とどれくらい違うようになるのか、どれくらい不便を感じるのか、この2点は自分も含め、家族も一緒に引っ越しするなら考えておかなければならないことです。家族会議をして全員で不動産会社に行くのもアリです。

LATEST RECENT

マンスリーマンション選びで注目したい建物の耐震性能

マンスリーマンション選びで意外と見落としがちなのが建物の安全性です。生活する賃貸物件では建物の安全性にこだわる方もいますが、期間限定の仮住まいであるマンスリーマンションではそこまでこだわる人はあまり見かけません。期間限定の住まいとはいえ、マンスリーマンションでの生活中に何らかの災害やトラブルが発生する可能性は否定できません。もし大災害に見舞われるようなことがあったときに建物の安全性に問題があったとしたら後悔してもしきれない事態になる可能性があります。いつなんどき…

マンスリーマンションは建て替え中の仮住居にも最適

マンションと青空

持ち家を持っている人でも築年数が経つといつかは、リフォームや建て替えをする必要が出てきます。リフォームの種類によっては、在宅しながら作業する事が可能な作業もありますが騒音が苦手や受験生が…

READ

マンスリーマンション選びに妥協は必要か

観葉植物

これから何年先にもいることになるアパートやマンションを借りるということになればかなり熟考するでしょうけれど、短期滞在専用のマンスリーマンションを借りる際には妥協は必要でしょうか。本格的にそこにず…

READ

マンスリーマンション選びは周辺施設もチェックしてからにしよう

大きなベッドとソファ

短期滞在と言っても、マンスリーマンションなら半年くらいいられる場所となります。月単位で契約を更新していくことができるので、それくらいなら家の建て替えや単身赴任で利用する人もいるのです。そうなって…

READ
TOP